日本全国学生服/制服情報

日本の中学、高校の学生服、制服主にセーラー服、ブレザーに関して綴ってます。

村田女子高校(東京)の制服

村田女子高校学校】 

 

◇制服

 

f:id:uniform-cat:20190329102750j:plain

f:id:uniform-cat:20190329102755j:plain

f:id:uniform-cat:20190329102801j:plain

 

 

 中古価格相場:13,000~23,000円

 

◇所在地

 〒113-0021 東京都文京区本駒込2丁目29−1

 

 

◇偏差値

43-50

 

◇学校の沿革

 1909年(明治42年) - 銀行会社事務員養成所が設立。
1921年(大正10年) - 村田簿記学校と改称(2007年に村田経営義塾に改称、2011年に東京経営短期大学へ継承)。
1931年(昭和6年) - 村田簿記学校内に村田女子計理学校が設立。
1937年(昭和12年) - 文部省認定「珠算能力標準レコード」を発表。
1943年(昭和18年) - 村田女子計理学校を村田女子商業学校と改称。
1948年(昭和23年) - 学制改革により村田学園中学校・高等学校に改編。
1951年(昭和26年) - 村田女子商業高等学校に改まる。
1965年(昭和40年) - 北軽井沢寮を建設。
1984年(昭和59年) - 市川校舎および市川グラウンド落成。
1996年(平成8年) - 東京経営短大村田女子高等学校に改称。
1999年(平成11年) - 現校地に移転。
2001年(平成13年) - 普通科を設置。
2007年(平成19年) - 村田女子高等学校に改称。コース再編、普通科アドバンストコース[特進]を新設。
2008年(平成20年) - 村田学園小石川女子中学校開校。
2009年(平成21年) - 市川グラウンドリニューアル、全天候対応化。
2013年(平成25年) - 村田学園小石川女子中学校から村田女子中学校に名称変更。
2013年(平成25年) - サッカー部が全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会で優勝。
2016年(平成28年) - 中学校の募集を停止。

 

◇有名な卒業生・芸能人

 丸山桂里奈 サッカー選手(2011年FIFA女子ワールドカップ日本代表/ロンドン、北京、アテネ五輪代表)

岸野早奈 サッカー選手

熊谷さやか 元サッカー選手

荒井蛍 元プロ野球選手

細川のの子 元サッカー選手

作間琴莉 サッカー選手

山下杏也加 サッカー選手

赤井歩 元サッカー選手

村岡夏希 元サッカー選手

池田浩子 元サッカー選手  

◇部活動の実績

野球部ー全日本女子硬式野球選手権出場

サッカー部ー全国大会11回出場、インターハイ優勝、

      全日本高等学校女子サッカー選手権大会 第3位(2回)  

華道部ー全国大会11回出場、インターハイ優勝
      全日本高等学校女子サッカー選手権大会 第3位(2回)

珠算・電卓部ー全国大会58回連続出場

 

 

サッカー部が全国大会の常連です。卒業生が、「なでしこリーグ」などで多数活躍しています。